専門性を生かした診断および治療を行い、
頼りにされる「かかりつけ医」としても地域医療に貢献します。

脳神経外科の専門医(院長)による、脳神経疾患を中心とした専門治療をはじめ、「地域のかかりつけ医」として風邪の症状を含む一般的な診療、高血圧症、脂質異常症、糖尿病等の生活習慣病の診療・予防、皆様が日頃から心配している認知症、物忘れ、頭痛、めまい、しびれ、肩こり、腰痛等の診療・予防にも取り組んでおります。
また、必要に応じて高次医療機関との連携をとって参りますので、お気軽にご来院ください。

初診の方へ

初めてのご来院の方や久しぶりのご来院の方は、保険証をご呈示ください。
保険証をご呈示いただけない場合は、自費診療とさせていただく場合がございます。
また、受付時に「問診票」をご記入いただきます。

再来の方へ

診察券をご呈示ください。
また、月1回は保険証の確認が必要となりますので、前の受診から1ヶ月以上空けて受診した場合、月が変わってからのご来院された場合には、必ずご呈示ください。

原因が特定しづらい症状
(頭痛・めまい・物忘れ・しびれ)に
お悩みの方はお早めの受診を

上記のような原因がはっきりしない症状には、脳出血、脳梗塞、クモ膜下出血、脳腫瘍、水頭症などの危険があります。当院ではMRIや超音波エコーをはじめとする 先端医療機器で診断をし、皆様の健康な生活をサポートいたします。

先端医療機器(MRI・超音波エコー)の導入で精密検査に対応

当院では高画質・静音性に優れた1.5テスラMRIを導入しております。これにより脳や脊椎,四肢,子宮・卵巣・前立腺といった骨盤内の病変検出能力で本格的な精密診断を可能にしています。また、超音波エコーは血管内の異常を発見することが可能です。これらの機材を導入し、皆様へは妥協のない真摯な姿勢で診療に務めます。

MRIや超音波エコーによる診断は
脳の重大事態の早期発見に繋がります

脳梗塞、クモ膜下出血等の症状を事前に予見することで、カラダの危険を知ることができます。頭痛・めまい・物忘れ・神経系のしびれ等の原因が特定しづらい症状がある方はお早めに診察を受けることをオススメいたします。

エムガルティ(片頭痛予防治療薬)について

エムガルティとは?

エムガルティは、「CGRP」という物質のはたらきをおさえる「抗体医薬」というタイプの新しいお薬です。
「CGRP」は、片頭痛を引き起こす主な原因物質の1つであり、これをおさえることで、片頭痛発作を起こりにくくする効果が期待されます。

エムガルティの効果

・片頭痛日数が減る
・急性期治療薬(痛くなった時に使うお薬)を使う日数が減る

エムガルティの投与方法

エムガルティは、初回に2本、2ヵ月目から1ヵ月毎に1本注射します。
初回に2本注射することによって、お薬の血中濃度が早く安定した状態になります。

エムガルティの料金

・初  回:約30,000円/月 ※初診時にMRI検査が必要な場合は別途費用が必要となります
・2回目以降:約15,000円/月
※保険適応、3割負担の料金となります。

エムガルティの情報提供サイトはこちら